骨盤に歪みが生じると大腿骨も外側にズレてきてしまうことになりますので、そもそも骨盤は股関節から大腿骨へと繋がっているのです。
骨盤の歪みをそのまま放っておいてしまうと、美容に大きな影響を与えてしまうことになるのです。

 

まっすぐに伸びていなければいけない大腿骨と頚骨にねじれが大腿骨にズレが生じることで、発生してしまいます。
つまり骨の外側だけが発達をしてしまうことになり、美しい体型を作ることが出来なくなります。
まだ一度もキャビテーションを受けたことが無い人は、是非一度信頼出来るエステに足を運んでみてください。
信じられないようなシェイプアップ効果のあるキャビテーションは、きっと貴方に自信を与えてくれることでしょう。 足と足の間にO字型の隙間が空いてしまっている人が日本人には多いですがこれがいわゆるO脚と言われるものです。
一度O脚になってしまうと、なかなか改善することが困難となってしまうので、早めの骨盤矯正が必要なのです。

看護師 埼玉
http://kangoshitenshoku.jpn.org/area/saitama.html

青汁人気ランキングドットコム
http://aojiru-bible.jpn.org/

保育園 看護師の専門
http://kangoshitenshoku.jpn.org/kawatta/hoikuen.html

看護師 募集の詳細
http://real-nurse.com/bosyu.html



《お役立ちメニュー》骨盤矯正で悩みの歪みを解消ブログ:17年07月14日

せっかくの休日、
トレーニング不足を解消しに出かけたくても、
掃除をしなくちゃならなくて…

そんな時
ぼくは発想を転換し、
掃除を快適なトレーニングにしてしまいます。

掃除は、
物を拾う、動かす、掃除機やモップをかける、ぞうきんで拭く…などなど、
いろいろな作業を含みます。

そして、それぞれの作業によって、
腕、脚、こしなどを多様に動かしながら、
曲げ伸ばしを反復して行うことが多いので、
筋力や柔軟性を高めるトレーニングとして活用するには
もってこいなんですよね。

単なる「掃除」を
「トレーニング」に変えるのは、意外と簡単!

ストレッチをするときのように、
使っている筋肉に意識を向けながら動作をゆっくりと行い、
伸ばす時には息を吸い、
縮めるときには吐くようにします。

そうするだけで、
漫然と掃除をしている時とは違った
肉体の使い方ができるようになりますよ!

気をつけたいのは、
右の腕・脚を使ったら左でも同様の作業をし、
上体を右にひねる動きをしたら、
左も同じような動きをすること…
そうすれば、バランスのよいトレーニングになるからです。

美しいフォームを身につけているアスリートは、
故障が少ないと言われます。
無駄のない動きが、強さやスピードにつながるからでしょう。

掃除をするときも同じです。
動作はしなやかに、美しく!
きれいな姿勢を保つように意識すると、
腹筋や背筋に力がつき、たるみがなくなってきますよ。

憧れのモデルか有名人にでもなった気分で
掃除してみるのもよいかもしれませんね。

まずは軽く膝や腕の屈伸、そして深呼吸をしたら、
さあ、始めましょう。

気になる二の腕や腹周り、
ヒップや背中もキュッと引き締めながら、
家中をきれいにしてしまいましょう!