《お役立ちメニュー》足の状態で方法が異なる足痩せブログ:14年06月01日


皆さんはどのような買い物をしていますか?

オレは買い物の仕方に、
ダイエット成功のための
コツが隠されているような気がするんです。

皆さんは、買い物するとき
「いちいち買い物に時間をとられるのはイヤ」と、
買いだめをしていませんか?

でも買いだめというのは、
ダイエットにとっては、
決してほめられるやり方とは言えないと思います。

というのも、
買いだめをするということは、食料品の量が多くなります。
すると、ご飯の量も増えてしまいがちです。
これは、ダイエット的には
足を引っ張ってしまうことになりますよね。

ですから、
買い物する回数を増やして、
買う量を少なくしてみてはどうでしょう?
すると、食料品の絶対量が減りますから
ご飯の量も自然と少なくなるんじゃないでしょうか?

買い物する時って、
スーパーの中をうろうろしませんか?
「あれを買ってなかった」とか
「あれも買ったほうがいいかなぁ?」とか
店内を行ったりきたりしますよね。

これって、意外とトレーニングになるんですよね。
ある意味立派なウォーキングといえます。

また買い物するタイミングも重要です。
できることなら、ご飯をした後に行くといいでしょう。

ご飯をした後は、腹がいっぱいです。
腹がいっぱいの時には
なかなか食べ物を見たいとは思わないでしょう。

ですから必要最小限のものしか購入しなくなります。
特におかしみたいなものには、興味がなくなってくるでしょう。

おかしは、どんなに「やせる」という意思があっても、
目の前にあれば、どうしても手が伸びてしまうものです。
ところがどんなに手を伸ばしてもなければ、あきらめもつきますよね。



広島市 看護師 求人はこちら
http://kangoshitenshoku.jpn.org/area/hiroshima.html